お酢

酢トマトジュースの作り方!オリーブオイル追加でダイエット効果!

ダイエットや高血圧、白髪予防などに効果的な酢トマトを作りたい。
生のトマトを酢に漬けるのがめんどくさい、もっと手軽に酢トマトを作りたい。

と思っているあなたに

酢とトマトジュースで酢トマトジュースを作ってみよう。

作り方は、トマトジュースに酢をお好みで入れるだけで簡単に作れます。

トマトジュースで作るメリットは、生のトマトを食べて栄養を取るよりも、効率よく栄養を取れます。

驚くことにトマトジュース1杯(約160ml)に、トマト5個分の栄養があります。

酢トマトジュースの効果と作り方を、本記事でくわしく解説していきます。

本記事の内容!

  • 酢トマトジュースの効果・効能
  • 酢トマトジュースの作り方
  • 酢トマトジュースにオリーブオイルを追加
  • 血圧が高めの方にトマト酢生活

酢トマトジュースの効果・効能

酢トマトジュースの効果・効能を7つあります。

  1. 疲労回復の効果
  2. 高血圧の予防の効果
  3. ダイエット効果
  4. 白髪改善の効果
  5. むくみ改善の効果
  6. アンチエイジングの効果
  7. 生活習慣病の予防の効果

トマトに含まれるリコピンには、抗酸化作用が豊富に含まれています。

お酢は、大きな病気の予防に効果がある、酢酸、アミノ酸が豊富に含まれています。

トマトと酢のダブル効果が期待できます。

<スポンサーリンク>

酢トマトジュースの作り方

酢トマトジュースの作り方を紹介します。

酢トマトジュースの作り方

  1. トマトジュース1杯(約160ml)をコップに注ぎます。
  2. トマトジュースに、酢を小さじ1~2杯(お好み)入れて混ぜて完成です。
  1. トマトジュースは、食塩無添加を選ぶ
  2. トマトジュースには、酸味が強い、甘味が強いなど、種類によって違うのでお好みで選ぶ
  3. アミノ酸が豊富な黒酢がおすすめ

 

酢トマトジュースは、血糖値をおさえる働きがあるので、食前に飲むのがおすすめです。

健康に良くても、飲みすぎると副作用の害が出る場合もあるので、朝・夕の2回飲みましょう。

  1. 食前に飲む
  2. 朝・夕の2回飲むのがおすすめ
<スポンサーリンク>

酢トマトジュースにオリーブオイルを追加

酢トマトジュースにオリーブオイルを大さじ1杯加えることで、リコピンがオリーブオイルに溶け込み、体内への吸収率を高めます。

作り方のポイント!

電子レンジで加熱することで、リコピンがオリーブオイルに倍以上溶け込んで、吸収率がさらに高まります。

 

オリーブオイルをプラスするメリット

  1. ダイエット効果
  2. アンチエイジング
<スポンサーリンク>

血圧が高めの方に トマト酢生活

酢トマトジュースは、市販でも売っています。

作るのがめんどくさい、持ち運びたい方にはおすすめです。

「血圧が高めの方に トマト酢生活」は、1本の内容量も100グラムと飲みやすく、少量で持ち運びに便利です。

酢トマトジュースにオリーブオイルで効果抜群

酢にトマトジュースを加えるだけで、手軽に作ることができます。

オリーブオイルを1杯入れることで、さらに効果が期待できます。

体にいいことばかりなので、興味のある方は一度作ってみましょう。

 関連記事  酢トマトで白髪改善やダイエット効果!作り方とアレンジレシピ!

酢トマトで白髪改善やダイエット効果!作り方とアレンジレシピ!加齢からくる、白髪や髪の毛のツヤに悩んでいませんか!酢にトマトを漬けるだけの酢トマトのダブル効果が白髪や抜け毛に効果!トマト、酢、水だけで作れて、1週間保存できる!そのまま食べるだけでなく、ドレッシングや肉料理にかけたりとバリエーションが豊富に利用できます。...