ヨーグルト

豆乳グルグルヨーグルトの効果!失敗しない種菌の3段発酵やり方!

ヨーグルトには健康と美容効果があるので

毎日、積極的に取り入れて食べていきたい

食材ですが、ヨーグルトは通常牛乳でつくる

ので乳製品が苦手なので食べたいけれど食べ

れないと思っているあなたに

『自分でヨーグルトを作ろう!』

乳製品が苦手なら牛乳のかわりに大豆から

つくられる豆乳を使うことで出来る

豆乳グルグルヨーグルトを作ろう。

豆乳グルグルヨーグルトとは!

豆乳グルグルヨーグルトとは、豆乳に玄米を

入れてグルグル混ぜて作る手作りヨーグルト

です。

ヨーグルトをつくる時に種菌を使うのですが

豆乳グルグルヨーグルトでは市販されている

種菌を使わないで玄米を使って

手作りヨーグルトを作ります。

玄米には植物性乳酸菌や酵母などが付着して

いるので豆乳に玄米を入れるだけで簡単に

豆乳グルグルヨーグルトを作ることが出来る

 

豆乳グルグルヨーグルトは略して

TGGヨーグルトとも呼ばれています

T(豆乳)G(グル)G(グル)の頭文字を

取っています。

玄米を豆乳に入れてヨーグルトを作ることが

出来るとブログで紹介した

作家のさとうみつろう氏が命名しました。

豆乳グルグルヨーグルトの効果!

便秘や下痢などの整腸効果!

風邪などひきにくくなる免疫力向上!

シミやシワ、乾燥肌の改善の美肌効果!

花粉症などのアレルギー症状の改善!

ダイエットの効果!

<スポンサーリンク>

豆乳グルグルヨーグルトの作り方!

豆乳グルグルヨーグルトを作る時のポイント

は、やはり種菌の作り方です。

種菌が作れれば豆乳グルグルヨーグルト作り

は、ほぼ成功するはずです。

種豆乳菌を3段発酵させることで発酵を安定させ

て失敗せずに作れます。

種菌の作り方

300ml程のフタつき容器を用意する。

フタがない場合はラップで代用する。

豆乳は無調整が望ましいです。

 

種菌をつくる時に玄米に豆乳を一気にそそぐ

のではなく3回に分けて豆乳をつぎたしてい

きます。

1回目の発酵が成功したら豆乳をつぎたして

再び発酵させます。

2回目の発酵が成功したら再度、豆乳をたし

て発酵させます。

回数が増えるごとに菌が活発になってくるの

で発酵までの時間がはやくなります。

■ 材料

・玄米(生)・・・ティースプーン山盛り1杯

・豆乳(無調整)・・・200ml

 

■ 1回目の発酵の作り方

1、玄米を軽く水洗いします。

2、ティースプーン山盛り1杯

  豆乳60mlを容器に入れる。

3、玄米が豆乳の中に隠れるように入れる。

4、フタをして2~3日常温で放置して

  トロッと固まれば大丈夫です。

(気温が高い夏は半日~1日で固まることもあります)

5、2回目の発酵の作り方へ続きます。

 

■ 2回目の発酵の作り方

1、1回目の発酵で固まった容器に豆乳を

  60mlつぎたしてフタをして下さい。

(玄米を下に沈めていたいので混ぜないで下さい。)

2、2回目の発酵は6時間~半日と菌が働い

  ているので固まるのがはやいです。

  容器を傾けても動かないのが発酵の

  目安です。

3、3回目の発酵のやり方へ続きます。

 

■ 3回目の発酵の作り方

1、2回目の発酵で固まった容器に残りの

  豆乳を入れてフタをして常温で放置します。  

2、菌が活発になっているので5~8時間

  で固まります。

  表面が固まったら種菌の出来上がりです。

 

種菌が完成したら冷蔵庫に保存しましょう。

食べても大丈夫です。

種菌を使って作る!

種菌をつくることができれば

種菌を豆乳に加えるだけで

豆乳グルグルヨーグルトが簡単に

つくれます。

作り方は、豆乳1リットルに対して種菌は

大さじ2~3杯を加えて一晩おく方法です。

平らな容器のほうが固まりやすいです。

『豆乳の容器に直接入れて作るやり方』と

『カップに少量いれて作るやり方』

を説明していきます。

豆乳の容器に直接入れて作るやり方!

 

■ 材料

・種菌・・・大さじ2~3

・豆乳(無調整のもの)・・・1リットル

 

■ 作り方

1、紙パックのキャップを開けて中の豆乳を

  100ml程別の容器に移しましょう。

(中の豆乳を出して種菌を入れるスペースを作ります。)

2、ロウトがあればキャップ口に差し込んで

  種菌をいれましょう。

3、キャップをして紙パックをゆすて混ぜて

  常温で一晩おきます。

4、豆乳が固まったら冷蔵庫に入れて保存

  します。

5、2~3日で食べきりましょう。

 

カップに少量いれて作るやり方!

 

■ 材料

・種菌・・・大さじ2~3

・豆乳(無調整のもの)・・・適量

 

■ 作り方

1、カップに豆乳を入れます。

2、種菌をティースプーン1杯ほど加えて

  グルグルかき混ぜましょう。

3、カップにラップをかけて常温で一晩おいて

  出来上がりです。  

  冷蔵庫で冷やして2~3日で食べて下さい。

 

<スポンサーリンク>

まとめ

豆乳に玄米を入れるだけで作れる

豆乳グルグルヨーグルトを紹介しました。

乳製品が苦手な方でヨーグルトが食べれない

方におすすめです。

便秘改善や美肌、ダイエットの効果にも期待

できます。

豆乳グルグルヨーグルトの作り方で大事なの

は種菌の作り方です。

種菌ができてしまえば豆乳に加えて常温で

一晩おくと豆乳グルグルヨーグルトが簡単

にできます。

種菌をつくる時に、玄米に豆乳を分けて

加える3段発酵のやり方で作ってみて

ください。

豆乳グルグルヨーグルトを食べてみて体に

合わない時やヨーグルトの様子がおかしい時

は無理に食べないように注意しましょう。

 

豆乳グルグルヨーグルト食中毒の危険性は!酵母による発酵なのか!腸内環境の改善や美肌効果に期待が出来る 豆乳グルグルヨーグルトにネット上で食中毒 の危険性や衛生面での不安の声があがってき ました...
玉ねぎヨーグルトにダイエット効果!作り方で必ず注意することは! といったお悩みを解決します。 ❶美容・健康の効果が期待できる ❷玉ねぎ、ヨーグルト、塩を混ぜるだけ 玉ねぎヨーグル...
ABOUT ME
アバター
シンジ
ブログをご覧くださってありがとう。当ブログの管理人のシンジです。★出身地 福島 ★趣味 アメリカのドラマ ★未婚 ★仕事 大学中退して料理人へ ★失敗したことFXに手をだしてボロ負けをしたこと、FXはやるとしても、いらないお金でやりましょう。★ブログは生活に役立つことを書いて、みんなのお役に少しでも立てばいいかなと思いブログを運営しています。★目標 フリーランスになるのが目標!