一品

お酢でさっぱり鶏手羽元のアドボ!フィリピン料理つくりかた!

アドボは、スペイン料理のアドバードが起源
とされていてスペイン語では『マリネをする
』という意味があり、マリネにした料理をフ
ライにしたり焼いたりする料理のことです。

フィリピンでは鶏肉や豚肉を酢、しょう油、
ローリエで煮込み多量の酢をつかうことで常
温での保存性を高めたフィリピン料理の名称
で日本のカレーライスのようにご飯と一緒に
食べるのが一般的です。


フィリピン料理の家庭料理でココナッツミル
クで煮込んだり、グリンピースを大量に入れ
て汁を緑色にしたり牛肉や魚介をつかうなど
レシピは家庭や地域によりたくさんあります

『あさイチ』みんな!ゴハンだよ で紹介さ
れた鶏手羽元のアドボを参考に作ってみまし
た。

鶏手羽元のアドボ~フィリピン風煮込み~


≪ 材料 ≫(2人前)

鶏手羽元      6本
サラダ油      大さじ1
ニンニク      1かけ
玉ねぎ       1/4個(80㌘)
酢         カップ1/2
水         カップ1/2
ローリエ      1~2枚
酒         大さじ2
しょう油      大さじ4
ゆで卵       2個


≪ 作り方 ≫

1、ゆで卵を作ります。

2、ニンニクはみじん切りにします。

3、玉ねぎは5ミリ間隔でスライスします。

4、鶏手羽元を下処理します。

5、皮目を下にして骨の間に切れ込みを入れ
  て開きます。

6、鶏手羽元を全部、下処理しましょう。

〇 POINT 〇
鶏手羽元を開くことで、味が入りや
 すく火が通りやすく!

7、酢、水、酒、しょう油をボールに入れて
  合わせ調味料を作ります。

8、お肉と野菜の準備が完成です。

9、鍋を弱火で熱してニンニクを加えます。

10、ニンニクの香りが出てきたら、玉ねぎ
   を加えて炒めます。

11、玉ねぎをある程度、炒めたら鶏手羽元
   を加え強火にして炒めます。

12、鶏手羽元の表面が白く色づくまで炒め
   ます。

13、合わせ調味料を鍋に加えます。

14、ローリエを鍋に加えます。

15、落し蓋をして弱火で20分ほど煮込み
   ます。

16、落し蓋を取って、ゆで卵を加えて煮汁
   が煮汁が3分の2程度になるまで煮つ
   めます。

17、煮汁が煮詰まったら茹でたまごを鍋か
   ら取り出し半分に切ります。

18、煮込んだ鶏手羽元を器に盛り付けて天
   にゆで卵をのせて出来上がりです。

<スポンサーリンク>

鶏手羽元のアドボ まとめ!

フィリピン料理のアドボですが、
お酢を使って煮込むことでお肉
が柔らかくなります。
お酢を結構入れてますが、酸味が
うま味にかわり酸っぱくないです

フィリピンの家庭料理アドボを作ってみては
いかがですか!

『あさイチ』みんな!ゴハンだよ
NHK 毎月~金曜 
午前8時15分~9時54分

2019年5月16日放送

〇 博多華丸(博多華丸大吉)
〇 駒村多恵(アナウンサー)
〇 坂田 阿希子(料理研究家)

ABOUT ME
シンジ
ブログをご覧くださってありがとう。当ブログの管理人のシンジです。★出身地 福島 ★趣味 アメリカのドラマ ★未婚 ★仕事 大学中退して料理人へ ★失敗したことFXに手をだしてボロ負けをしたこと、FXはやるとしても、いらないお金でやりましょう。★ブログは生活に役立つことを書いて、みんなのお役に少しでも立てばいいかなと思いブログを運営しています。★目標 フリーランスになるのが目標!