ヨシケイ

【ヨシケイ】プチママとカットミールの5つの違い!経験者が教えます!

【ヨシケイ】プチママとカットミールの5つの違い!経験者が教えます!
 悩む女性
 悩む女性

ヨシケイのプチママとカットミールの違い何だろう!

どっちを利用するのがお得なのかな!

といったお悩みを解決します。

本記事の内容

 

【ヨシケイ】プチママとカットミー
ルの5つの違い

 

【ヨシケイ】プチママとカットミー
ルのメニューを比較

 

【ヨシケイ】プチママとカットミー
ルどっちを利用するのがお得

 

まとめ:【ヨシケイ】プチママとカ
ットミールは料金か時短で選ぶ

 

 

結論からいうと、プチママとカットミールには4つの違いがあります。

本記事の信頼性

 

本記事は、私が実際にヨシケイを利用している体験を元に書いています。

 

ヨシケイ すまいるごはんカットミールはカット済みの野菜が届くので、料理を作るのが簡単に見えて利用している方が多そうに見えますが、ヨシケイで一番選ばれている人気のメニューがプチママです。

プチママが一番人気だからプチママを選んだほうが良いというわけではなく、プチママが向いてる人やカットミールが向いている人がいるので、自分に合うメニュー選びが大事です。

本記事では、プチママとカットミールの5つの違いを比較して紹介していくので、プチママとカットミールのどちらを利用しようか悩んでいる方やこれからヨシケイを利用しようかと考えている方にも参考になります。

プチママとカットミールは、お試し半額キャンペーンを実施中で、おひとり様1食300円(税込み)で体験ができるサービス期間中です。

ヨシケイを利用する、しないに関わらず、お試し半額キャンペーンを利用すれば食費も節約できるお得なサービスなので、キャンペーン期間が終了する前に利用しましょう。
「ヨシケイ」お試し半額キャンペーンはこちら 

ぜひ、最後までご覧くださいませ。

  \ 公式サイトはこちら /

ヨシケイお試し半額キャンペーンはこちら

  ※1人前300円・350円(税込み)で利用できる
※お試しだけの利用でも大丈夫

【ヨシケイ】プチママとカットミールの5つの違い

ヨシケイメニューブック プチママとカットミールプチママとカットミールには、「料金が違う」「包丁を使う回数」「ゴミの量」「調理時間」「調理動画がある」の5つの違いがあります。

それぞれの項目ごとにくわしく解説をしていきます。

プチママとカットミールの違い

料金が違う

包丁を使う回数が違う

ゴミの量が違う

調理時間が違う

調理動画がある

プチママとカットミールの料金の違い

プチママとカットミールでは料金に違いがあるので、どのくらい料金に差があるのかを料金一覧表を参考にして比較していきましょう。

【プチママの料金】

プチママ 1日 5日間コース
(月~金)
6日間コース
(月~土)
2人用 約1,200円
(1人前600円)
約5,660円
(1人前566円)
約6640円
(1人前553円)
3人用 約1,500円
(1人前500円)
約7,070円
(1人前471円)
約8,300円
(1人前461円)
4人用 約1,900円
(1人前475円)
約9,040円
(1人前452円)
約10,600円
(1人前442円)


【カットミールの料金】

カットミール 1日 5日間コース
(月~金)
6日間コース
(月~土)
2人用 約1,300円
(1人前650円)
約6,000円
(1人前600円)
約7,200円
(1人前600円)
3人用 約1,660円
(1人前553円)
約7,670円
(1人前512円)
約9,210円
(1人前512円)
4人用 約2,140円
(1人前535円)
約9,900円
(1人前495円)
約11890円
(1人前495円)

※料金は税込みの価格です。
※メニュー料金の金額はヨシケイ大宮を参照 2020年9月時点
※地域により価格が異なります

プチママとカットミールの料金を比較すると、カットミールのほうがプチママよりも、1人前あたりの料金が約50円ほど高いです。

カットミールが約50円ほど高いのは、カット済み野菜の手数料といった感じでしょうか。

約50円しか変わらないと感じている方もいるかもしれませんが、注文する人数や日数が増えると金額的にもかなり大きくなってきます。
【ヨシケイ】4人分を1ヶ月利用した料金はいくら!全メニュー比較!

料金が違う

カットミールの方が、プチママ
よりも約50円ほど高い

 

プチママとカットミールの包丁を使う回数の違い

プチママとカットミールでは包丁を使う回数に違いがあります。

カットミールの最大のメリットで、野菜やお肉、お魚が全てカット済みの状態で家に届きます。

しかも、カットミールは包丁のカット数を最大3回以内に決めているので、野菜の皮をむく、硬い野菜をカットするなどの作業が一切ありません。

プチママはお肉やお魚はカットされて届きますが、野菜はそのままの状態で届くので、調理するときは包丁を使ってカットしなければなりません。

包丁を使う回数が違う

カットミールはカット済みの野
菜が届く

 

プチママとカットミールのゴミの量の違い

プチママとカットミールではゴミの量が違ってきます。

カットミールは野菜の下処理をして届けてくれるので、野菜の皮や芯などの生ゴミが出ることがないので、プチママよりゴミの量が少なくて済みます。

 ウシ
 ウシ
生ゴミが少ないのはうれしいね!

ゴミの量が違う

カットミールはカット済み野菜
が届くので、野菜の皮や芯など
のゴミが出ない

 

プチママとカットミールの調理時間の違い

プチママとカットミールでは、料理の出来上がる時間に違いがあります。

プチママもカットミールも献立の数が、主菜と副菜をあわせて基本2品(メニューによっては3品、鍋の場合は1品)で同じ品数で、プチママの調理時間が約20~30分に対して、カットミールの調理時間は約10~15分になります。

カットミールは究極の時短調理で、「開ける」「入れる」「火を通す」の3ステップで簡単に料理を作ることができます。

プチママは、自分で野菜を切る時間が必要なので、どうしてもカットミールよりは調理時間がかかってしまいます。

調理時間が違う

プチママ
調理時間が約20~30分

カットミール
調理時間が約10~15分

 

プチママには調理動画がある

プチママなら料理が苦手な方や料理初心者でも、料理の腕をあげることができます。

ヨシケイの公式サイトでは、プチママのレシピごとの調理動画を見ることが出来ます。

料理が苦手な方や料理初心者の方は、レシピを見ても野菜の切り方や調理手順が分からないという方が多いので、調理動画を見ながら作ることで料理の作り方を覚えることができて、プチママを継続して利用すれば料理の腕があがります。

調理動画を見ながら作るので、料理を失敗することがなく安心して調理できます。

出典:ヨシケイ公式サイト

調理動画がある

プチママにはレシピごとの調理
動画があります

「ヨシケイ」お試し半額キャンペーンはこちら 

<スポンサーリンク>

【ヨシケイ】プチママとカットミールのメニューを比較

【ヨシケイ】プチママとカットミールのメニューを比較プチママとカットミールには5つの違いがはあることが分かりましたが、それぞれのメニューに大きな違いがあるのかを比較してみました。

【プチママのメニュー】

 

【カットミールのメニュー】

プチママとカットミールの献立を比較して見てみると、どちらも和・洋・中とメニューバランスはいいのですが、出来上がった料理を見比べてもプチママとカットミールの違いがなく、料理は似た感じのメニューという印象になります。

プチママとカットミールは献立の数が基本2品で同じ品数で(メニューによっては3品、鍋の場合は1品)、料理のボリュームも同じくらいかなという感じです。

カットミールは調理時間を短くするために、カット野菜は葉物の野菜が多いという声も聞きますが、そんなこともないような気がします。

プチママの野菜をカット済み野菜にして手間をなくし、調理の手間を少なくしたのがカットミールなのかなというイメージがあります。

プチママとカットミールで共通している点は、基本的な調味料は自分で用意や大人用から取り分けができる、離乳食が作れるレシピが付いていることです。(調味料を用意するのは全メニュー共通)

プチママとカットミールの
メニュー比較

メニューは似ている

料理の量も同じくらい

調味料はどちらも用意する

離乳食はどちらも作れる

「ヨシケイ」お試し半額キャンペーンはこちら 

<スポンサーリンク>

【ヨシケイ】プチママとカットミールどっちを利用するのがお得

【ヨシケイ】プチママとカットミールどっちを利用するのがお得なのかプチママとカットミールの違いについて解説してきましたが、調理する前の工程に違いがあり、出来上がる料理の雰囲気は似ていることが分かりました。

プチママとカットミールどっちを利用するのがお得なのかという疑問に答えると、あなたがどうしたいのかというのが答えになります。

そこで、プチママの利用が向いている人とカットミールが向いている人の特徴をまとめてみたので、自分に当てはめてみることで、プチママとカットミールのどちらを利用すればいいのかが分かります。

プチママの利用が向いている人

プチママがおすすめな人

料金をなるべく安く抑えたい方

包丁で野菜を切るのが苦手でな
い方

料理初心者でこれから料理を覚
えたい方

プチママの「4人前・6日間コース」を1ヶ月利用した料金は、ヨシケイのメニューの中で1番料金が安いのも魅力の1つです。
【ヨシケイ】4人分を1ヶ月利用した料金はいくら!全メニュー比較!

食材宅配サービスを利用すると食費はどうしても上がってしまうので、野菜を包丁で切るのが苦手でない方は、自分で切ることで料金を少しでも抑えることができます。

料理初心者の方は、野菜を切る練習にもなりますし、調理動画も見れるので安心、継続してして利用することでいろいろな料理を覚えることができます。
プチママのメニューと料金はこちら

 

カットミールの利用が向いている人

カットミールがおすすめな方

短時間で料理を作りたい方

包丁を使いたくない方

仕事などで忙しい方

カットミールの「4人前・6日間コース」を1ヶ月利用した料金は、ヨシケイのメニューの中で2番目に料金が高い。
【ヨシケイ】4人分を1ヶ月利用した料金はいくら!全メニュー比較!

カットミールは、野菜を包丁で切りたくない方やまな板も汚したくないなど、料理が苦手で簡単に料理を作りたい方や共働きで子供の面倒も見たりして、家事するのが大変な方で時短調理をしたい方にはカットミールがおすすめです。
カットミールのメニューや料金はこちら

 

お試し半額キャンペーンを試してみる

プチママとカットミールのどちらを選べばいいのか迷っているなら、「お得!お試し5days」のお試し半額キャンペーン を利用してみましょう。

あなたにとってどちらが合っているのかを確かめるのには、実際に体験してみるほうが分かりやすいです。

プチママとカットミールが、1人前300円(税込み)でお試し半額で体験できるキャンペーン期間中です。(プチママとカットミールのどちらか1つを選択します)

お試しでプチママとカットミールを選ぶときは、そんなに迷わないで気軽に選んで実際に体験してみると、「プチママは野菜を切る手間があるけど、カットミールだったら切る必要がなくて楽だな」みたいに作る雰囲気が分かってきます。
「ヨシケイ」お試し半額キャンペーンはこちら 

もし、お試し半額キャンペーンをやってみて、自分に合わないと感じたら、お試し半額キャンぺーんの利用だけでも大丈夫ですので気軽にやってみてはいかがですか。

  \ 公式サイトはこちら /

ヨシケイお試し半額キャンペーンはこちら

  ※1人前300円・350円(税込み)で利用できる
※お試しだけの利用でも大丈夫

<スポンサーリンク>

まとめ:【ヨシケイ】プチママとカットミールは料金か時短で選ぶ

【ヨシケイ】プチママとカットミールは料金か時短で選ぶ

プチママとカットミールの違いと、どちらのメニューがあなたに合っているのかについて解説をしてきました。

プチママとカットミールの違い

料金が違う

包丁を使う回数が違う

ゴミの量が違う

調理時間が違う

調理動画がある

プチママとカットミールのメニューが似ているので、どうせ利用するならカット済み野菜で簡単に作れるカットミールを選びたいところですが料金が高いのがデメリットです。

プチママはヨシケイのメニューの中でも料金が安く、1ヶ月利用することを考えると金額的にもかなり安く抑えることが出来ます。

プチママとカットミールどちらを選べばいいか迷ったら、料金が安いのがいい方はプチママ、時短調理したい方はカットミールを選びましょう。

 

プチママとカットミールは、お試し半額キャンペーンを実施中 で、おひとり様1食300円(税込み)で体験ができるサービス期間中です。

ヨシケイを利用する、しないに関わらず、お試し半額キャンペーンを利用すれば食費も節約できるお得なサービスなので、キャンペーン期間が終了する前に利用しましょう。
「ヨシケイ」お試し半額キャンペーンはこちら 

最後まで御覧くださってありがとうございます。

  \ 公式サイトはこちら /

ヨシケイお試し半額キャンペーンはこちら

  ※1人前300円・350円(税込み)で利用できる
※お試しだけの利用でも大丈夫

 関連記事  ヨシケイ全メニューの料金表!1ヵ月の食費を家族人数ごとに徹底解説!

 

◆ ブログ村ランキング投票

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

◆ ブログランキング投票


人気ブログランキング

◆ FC2ブログランキング投票

ABOUT ME
アバター
シンジ
ブログをご覧くださってありがとう。当ブログの管理人のシンジです。★出身地 福島 ★趣味 アメリカのドラマ ★未婚 ★仕事 大学中退して料理人へ ★失敗したことFXに手をだしてボロ負けをしたこと、FXはやるとしても、いらないお金でやりましょう。★ブログは生活に役立つことを書いて、みんなのお役に少しでも立てばいいかなと思いブログを運営しています。★目標 フリーランスになるのが目標!