バルクオム

バルクオムを中学生や高校生でも使いたい!【購入前の3つの注意点!】

バルクオムを中学生や高校生でも使いたい!【購入前の3つの注意点!】
 悩む中学生
 悩む中学生

バルクオムを使ってみたい!

中学生だけど使っても大丈夫なの!

といったお悩みを解決します。

洗顔にバルクオムを使ってみたい、中学生や高校生も多いですよね。

バルクオムは何歳から使える!

年齢制限はありません

そこで、10代の方が購入する前の注意点を3つ紹介します。

ぜひ、最後までご覧くださいませ。

バルクオムを中学生や高校生が購入前の2つの注意点

バルクオムを中学生や高校生が購入前の3つの注意点

バルクオムを中学生や高校生が購入する前の注意点が2つあります。

購入前の注意点!

なめ

  1. 価格が高め
  2. 量が少なめ

ひとつずつ見ていきましょう。

価格が高め

バルクオムは、洗顔料の中でも価格が高めです。

バルクオムの価格!

  • 洗顔料 2,200円
  • 化粧水 3,300円
  • 乳液  3,300円

できれば、洗顔料と化粧水はセットで購入したいです。

ただし、金額的にみても安くないので、洗顔料から始めてみましょう。

スキンケアは継続して使うことが大事です。

量が少なめ

バルクオムの内容量!

  • 洗顔料 100g
  • 化粧水 200ml
  • 乳液  100g

洗顔料・化粧水・乳液を1日2回使って、約1ヵ月ぐらいで使い切る感じです。

中学生や高校生のお小遣いで、毎月購入するのは厳しいかなと思います。

使う量・使う回数を変えれば、2か月近くは持つ場合もあります。

どうしても欲しい場合は、「親にお願いする」「アルバイト」など購入しましょう。

<スポンサーリンク>

まとめ:バルクオムを使いたい中学生や高校生へ

バルクオムを使いたい中学生や高校生へ

中学生や高校生が、バルクオムを購入前の注意点を解説しました。

購入前の3つの注意点!

  • 価格が高め
  • 量が少なめ
  • 公式サイトは定期コース

中学生や高校生がバルクオムを使うには、金額的にもハードルが高めです。

どうしても使いたい場合は、バルクオム公式サイトで購入するのが断然お得です。

最後までご覧くださってありがとうございます。

 関連記事  【ステマは本当?】バルクオムが怪しい3つの理由!【試す価値あり!】 

ABOUT ME
シンジ
ブログをご覧くださってありがとう。当ブログの管理人のシンジです。★出身地 福島 ★趣味 アメリカのドラマ ★未婚 ★仕事 大学中退して料理人へ ★失敗したことFXに手をだしてボロ負けをしたこと、FXはやるとしても、いらないお金でやりましょう。★ブログは生活に役立つことを書いて、みんなのお役に少しでも立てばいいかなと思いブログを運営しています。★目標 フリーランスになるのが目標!